2009年 01月 22日 ( 1 )

コメント再開

今日は、注目している村崎浩史大村市議さんからのメール。

2月から、NPO法人ドットジェイピーから、インターンシップ生の大学生が事務所に来ます。ちなみに、私も大学時代にインターンシップ生で、現在は執行役員を務めている団体です。よかったら、ご覧くださいませ
d0047811_23302720.jpg


すぐ、サイトを見て共感。昨日、NHKのクローズアップ現代。

アメリカ各地に誕生している"リトル・オバマ"とも言うべき草の根リーダーたちが、従来の政治を変えようと取り組む姿も織り込みながら、オバマ時代のアメリカの変化を、陣営の思惑と、草の根からの運動の両面から描いた優れたドキュメントがありました。

そこで、出てきたのが大学生の存在。大学生が市民の意見を吸収し、自分の意見を盛り込みながら草の根リーダーや州議員に伝えていく姿も。


これだ!と思いましたね。大学生をいかに政治や行政の世界に惹き入れるか、また、市民の意見を吸収できるか。すぐに村崎市議に電話を入れました。大学時代に志を立てて、いつか議員や首長になる!、前向きな公務員になる!というのはやはり現場を見るのが一番。少なくとも僕の大学時代、現場にもっと触れたかったという後悔の情があります。

応援したいと思います。


今日、やっとこのブログ(エキサイト)でも、コメント承認機能が追加されましたので、要望が強かったコメントを再開したいと思います。ご意見やご質問をお寄せください。お待ちしています。
by fromhotelhibiscus | 2009-01-22 23:31