2008年 04月 26日 ( 1 )

ミヤシノシャクナゲ園とお母さんのパン工房

福岡県星野村のミヤシノシャクナゲ園に行ってきました。
d0047811_13121516.jpg
その他、黒木町の黒木大藤まつり。ぐるぐる駆け足でまわっていたんですが、何だか色鮮やかな山に遭遇。近寄ってみると、植木屋さんでした。しかし、規模が違う。佐賀県からも多くの皆さんが。
d0047811_13112152.jpg

d0047811_13114120.jpg


どこもかしこも多くの人たちでしたが、やはり、人が集まっているところは、

食べ物屋さん(地元の食材を使ったところで、地元の日常の味が楽しめるところ)

たくさんの花や緑

小さくて魅力的なお店


という共通点が。


極めつけは、福岡県の星野村から大分県の日田市に抜け、小鹿田に行く途中のおかあさんのパン工房
d0047811_13125075.jpg
d0047811_13131232.jpg

絶対に分からないようなところに、お母さんたちのパン屋さん。ここは本当に美味しい。腕と小麦と水、特に水がポイントのような味でした。このお母さんたち、いつでも、お笑いでテレビに出れるような強烈な個性の持ち主でした。
d0047811_13133447.jpg

まわったところのほとんどが、武雄の周辺よりもさらに行きにくいところでしたが、人は多かった。そういう意味で、魅力があれば人はやってくるという当たり前の鉄則を再認識した福岡・大分ぐるぐる周りでした。今度は泊りがけでゆっくり行きたい!(笑)


武雄よかとこブログもUPしました。ご覧ください
d0047811_13135595.jpg

by fromhotelhibiscus | 2008-04-26 22:00