2007年 10月 09日 ( 1 )

何のために働くのか

d0047811_10192677.jpg

話題の何のために働くのかを読みました。

北尾さんといえば、ホリエモン騒動のときに颯爽と現れた姿しか知りません。だから、人物伝としてではなくて、単純に書いてあることを淡々と読み進めましたが、読みやすいし、説得力がある。


僕自身は、今ではそんなことはないんですが、霞が関時代(公務員時代)は、何のために働いているのか、分からなくなったこともままありました。日本の国益よりもつまらない省益が優先したり、その走狗となったり。とほほ状態が長く続いたこともあります。

駆け出しのときに、この本に出会っていれば良かったのにと思いました。そして、こんな固い本が読まれていること自体、日本も捨てたものではないなと感じました。
by fromhotelhibiscus | 2007-10-09 23:59