2007年 04月 11日 ( 1 )

マイ食器

僕は焼き物好きを超越した焼き物好き!?です。武雄・有田・唐津はもちろんのこと、以前の勤務先だった沖縄の焼き物もたくさん持っています。

これは同じ焼き物好きの父の影響を多分に受けているのかもしれません。また、小学生の時分から、大振りの抹茶茶碗でご飯をかっくらってました。今では怖くてそんなことはできませんが(苦笑)。
d0047811_936531.jpg


ご飯やお味噌汁は、持った感じによって、そして、唇に当たる感触によって、味が全然違います。せっかく、いい炊飯器で炊いても(我が家は土鍋ですが。)、器がそぐわないと味が落ちます。日によって磁器だったり陶器だったり使い分けていますが、これがまた、楽しいのです。

幸いにして、由布院でも話題に上がるくらい、武雄は優れた陶芸伝統があり、飛龍窯が復活(朝日新聞)します。いつか、地元の陶芸家の指導で、小学生のマイご飯茶碗(飛龍窯産)を焼ければ、観光はもちろん、こどもたちの食育につながるのではないかなぁって思っています。

そして自分で苦労して作ったものは誰しも大切にする。マイ食器&飛龍窯のお話は、実は同僚職員から僕に届いたメールから拝借。こういうアイデアは大歓迎。

関係部の皆さん、検討をお願いします。
d0047811_9362553.jpg

(写真は中島宏さんの作品です。)
by fromhotelhibiscus | 2007-04-11 23:18