2006年 07月 18日 ( 2 )

週末読書日記

この三連休は少し時間が取れたので、音楽聴きながら読書。

d0047811_8462646.jpg
旅の極意 人生の極意」(大前研一 講談社)
外交敗北――日朝首脳会談の真実」 (重村 智計 講談社)
新・ゴーマニズム宣言〈15〉中流絶滅」(小林よしのり 小学館)



それぞれ、主張がまことハッキリした読み応えのあるいい本でした。ただし、その分だけ好き嫌いははっきり分かれると思います。また、この三つの本の共通点は、装丁が凝っていて素晴らしいこと。帯もいい。

15年前にアメリカやヨーロッパに貧乏旅行したとき、暖をとりに、よく地元の本屋さんに行ってましたが、そのとき本の装丁やデザインが凝っているなぁって思ったものです。

ようやくこの文化が日本の出版業にしっかり定着してきたような。
d0047811_8472487.jpg


明日は母校・朝日小学校で講演。小学生に講演とは・・・!?未体験ゾーンに突入といった感じです(笑)。
by fromhotelhibiscus | 2006-07-18 23:18

便利だなぁて思うこと

d0047811_9355463.jpg
日ごろ、全部のニュースなんて読むことができない僕らにとって、インターネットの世界ですが、素晴らしい機能があります。

それは、Googleアラート。レミオロメン、武雄市とか樋渡啓祐・・・といった言葉を登録していると、その登録している言葉の載ったニュースがメールで送られてきます。もちろん、無料です。

これはスゴイ!今、5つの言葉を登録していますが、それでも、どんどんニュースがやってきます。

例えば、今日は、「武雄市」でこんなニュースが送られてきました。

武雄市 に関する Google アラート

武雄の合唱曲チャイムに 市民提案で実現 佐賀新聞
... 分足らずに編曲している。 16日午後5時の初チャイムを祝おうと、合唱団メンバーら約70人が市文化会館エントランスに集まった。樋渡啓祐武雄市長は ...

新幹線地域振興協が発足 佐賀新聞
... この協議会で調整しながら、JRなどにしっかりした意見を出せるようにお願いしたい」と要請。武雄市の樋渡啓祐市長は共通する踏切問題への対応として「(踏切の ...

新幹線地域振興協設立 現状打開へ団結 推進自治体がアピール西日本新聞
... 設立総会では、地域振興策などについて、協議会でまとまって、国や県、JRに要請していく方針が示された。事務局を務める武雄市の樋渡啓祐市長は「バラバラだった(推進の)動きが“線”になった。今後は“面”にしていきたい」と説明。


他のサイトでもこの機能はあるようですが、ぜひ、市民の皆さんもご参考ください。
by fromhotelhibiscus | 2006-07-18 12:58