2005年 06月 21日 ( 3 )

ナビンさん

d0047811_23221679.jpg

今晩、仕事が終わって、またまた瀧田さんと先週末マンゴーラッシーをご馳走になった「ナビン」へ。インドには脚を運んだことはないものの、インド料理は大好きで東京時代、赤坂の名店「タージ」(ここはランチは安い。)、上野の「デリー」に頻繁に通ってました。今は神戸三宮の「ショナルパ」へ。

自分でもカレーはよく作りますが、出来不出来の差が大きいです。

話は戻りますが、この「ナビン」は最高でした。これで、「タージ」の夢は見なくてすみそうです。何が美味しいかというと、スパイスに限れば、スパイスの使い方が単純で塩の力に頼っていないために、体にすっと入ってくる感じ、爽快感がたまらなくいいのです。
d0047811_2354698.jpg

あとインド人のご夫妻が切り盛りされているお店の雰囲気。自分の家かって勘違いしてしまいます。紹介していただいた瀧田さん、重ねてありがとうございました。
d0047811_23522185.jpg

先週末行って感激した「このは」、この「ナビン」、そして、「なかひがし」、僕ら夫婦が通っているのは、値段が高かったり安かったりしますが、妻が言うには、共通点が一つ。それは、夫婦で経営されていて、支店が無いこと。

支店を批判するわけでは全く無いのですが(モス・バーガー大好き派としても)、東京で気になるのは、「あの名店が!」と思ったところが次々に支店を出して、味を落としていることです。ざっと挙げただけでも10店はくだりません。一番がっくりきたのは、洋食の「ドン・ピエール」とイタリアンの「アル・ポルト」です。思わず悲しくなってしまいました。行政(市役所)もそうかもしれませんが、人的要因と適正な規模というものがあるんでしょうね。

でも、そんな浮世離れした思いよりも、我が家のエンゲル係数が今月は異常に高いので、かなり押さえた生活を送ろうと思います。「粗食便り」をやるかもしれません。U主幹さんから「似合わない!」って声が聞こえてきそうですが。

●今日は三室戸寺です。
d0047811_23214397.jpg
d0047811_23215787.jpg

d0047811_23223068.jpg
d0047811_23224357.jpg
d0047811_23231237.jpg
d0047811_23233833.jpg

by fromhotelhibiscus | 2005-06-21 23:12

マッセOSAKA

大阪の自治体がいいなぁって思うのは、大阪府関連の研修所がしっかりしていることです。これは、僕が今まで関係したO県やT市などでは考えられません。でも、講演録のアップはもう少し早くないとせっかくの講演が古色蒼然となってしまいます。
d0047811_15351121.jpg

そのマッセOSAKAで7月14日(木)に講演するのですが、レジュメが出来ました。それとこのブログ自体が研究のテーマになっているようで、参加された自治体の職員の皆さんからの反応が楽しみです。この際、意見をお寄せいただければ嬉しいです。

((題名))飛び出せ公務員!-生き残る公務員(企画マンとして)になるためには-

1 はみだし公務員として
・調整型公務員はたくさんいるし、有能な人も多いので、僕は企画マンとしての生き残りに賭けた。やっと需要が出てきた。
・まずは、外回り営業マンになってみよう(平日忙しければ土日に。)。
・営業で情報をキャッチしたら、「キーパーソン」を探す。
・営業は外回りだけでは無い。デジカメとDVDレコーダーとパソコンを使って。

2 ブランドのお話
・「1+1」の発想で(僕の企画はほとんどこれっ!)
・まず自分がブランドへ。得意分野を持つ。自分の次は係、その次は・・。
・日経新聞の怪
・出る杭は出すぎてもやっぱり打たれます。では、どうするか。

3 広報の本当の意味
・ブランドも発信しないと意味が無い。
・「きよちゃん」から「ひわちゃん」の時代へ~ブログの持つ意味~
・情報収集はまず自分が出すこと。
・マスコミとの関係~一部自治体の誤解と恐怖~

4 最後に
・攻め方はいろいろある~中央突破が無理なら「遠交近攻」の方法~
・ブランド公務員化への読書計画~「ローマ人の物語」の持つ意味~
by fromhotelhibiscus | 2005-06-21 15:11 | 地方自治体

講演予定メモ

今日は所管の総務消防委員会がはや11時前に終わり、今、7月怒涛のように続く講演メモを考えています。

いつも、講演する場合はこういうメモをまず作って、それから、当日配布の資料(レジュメ)に転化させます。ご意見、ご質問お待ちしています。

d0047811_14464142.jpg


**************************************************************

Ⅰ 7月上旬の自治体職員有志の勉強会用
演題「熱血営業部長 高槻ブランド売り出し中!!」←これ僕が考えたわけでは無いのですよ~。

1 いろんな光景
・都市間競争に勝ち抜くための方法~アメリカで見た光景~
・「にぎわい」が絶対必要~吉祥寺で見た光景~
・高槻のポテンシャルと現状~ヨソ者が見た光景~

2 私のやり方
・「外」からの視点を最重視~沖縄で学んだこと~
・市役所の垣根を下げることがまず大事~HPで学んだこと~
・HPの思わぬ効果~出せば、入る~

3 苦労していること、良かったこと
・私の作用と副作用~高槻に私は必要か~
・理解者は誰なのか
・「変わることが善」という意識が徐々に浸透

4 これから考えていること
・高槻ブランド計画→市役所ブランド計画→行き着く先は個人
・何よりも情報と情報発信力
・デジタル社会は個人社会~DVDビデオとデジカメとパソコンと~
・ブログ部長誕生か!?~HPの次はブログへ。キヨちゃんからヒワちゃんの時代へ!?~

**************************************************************

Ⅱ 7月14日(木)マッセ大阪(→また後刻)

**********************************************************************

Ⅲ 7月中旬 武雄JC
演題「未定」
1 高槻で学んだこと、失敗したこと
・自分だけ、市役所だけではダメ
・早い段階から「組んだ」~高槻まちづくり株式会社、関西大学、教育特区・・・~

2 JCとの関係(その1)
・組織よりもまず個人に目をつけた
・個人が動きやすいように環境を整えた

3 JCとの関係(その2)
・市役所HP、メルマガ等でどんどん宣伝、市の審議会等にもどんどん入ってもらう
・市役所もJCなど関係団体も「ブランド」が絶対必要~ロンドンで学んだこと~

4 最後に
・社会利益は会社利益~決してムダは無い~
・貢献が社会的ポイントとなる仕掛け~高槻で考えていること、マイレージ発想のススメ~
・情報発信がすべて~ブログ部長宣言!?~

*************************************************************************

*あと、泉州講演(指定管理者)、唐津JC、日本JCはシンポジウムのパネラー用メモを作らなくてはいけません。もう混乱気味です。
by fromhotelhibiscus | 2005-06-21 14:46