賢者のデジタル

先週の東京出張で、賢者のデジタルという本を読みました。 山根一眞さんの日経新聞コラムを集めたもので、パソコンなどのハードから検索の仕方(ソフト)まで、縦横無尽。特に、「いつでも・どこでも」のデジタル書斎術は自分の仕事柄、興味深く読みました。

このコラム集、10年前のことと対比して書いてありますが、この対比にはあまり関心が出ませんでした。それでも、デジタルの世界のあまりの進化振りには驚くことに。

読みやすく、なかなかいい本でした。
d0047811_8215095.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-10-28 23:59
<< 黒髪の流鏑馬(やぶさめ) 長崎・佐賀県議会議員行政懇談会 >>