三寿のおはぎ

今日は「三寿のおはぎ」の記者会見がありました。
d0047811_19345222.jpg

三色(三種類)の古代米で作ったおはぎ。わっかもんプロジェクト「三樹まいり」が発売元で、おはぎ名人の橘町・石橋さんの力作です。


僕はおはぎはあまり得意ではありませんが、これは食感がプチプチしていて面白い。8割は古代米、2割がもち米の配合なので、美味しいのです。しかも、この古代米、有機栽培とのこと。


この三寿のおはぎは、三樹まいりの最後に出てくる長寿食のデザート。しかも、一番人気ですぐに無くなります。
d0047811_19351658.jpg

一パック(6個入り)500円で、毎週日曜日の楼門朝市だけに登場。楼門バーガーに並ぶことができるか、僕は並べると思います。

14(日)は朝 8:30から朝市中央付近で限定50パックです。行列は必至。早めにお越しください。お待ちしています

三寿のおはぎにしろ、三樹まいりにしろ、周辺部が活性化すれば、武雄全体が活性化すると思います。引き続き、いろんな応援をしたいと思っています。

佐賀新聞はこちら


夕方は空気が澄んで茜色。武雄よかとこブログもUPしました

(写真は、あの山田さん、岡村さん。)
by fromhotelhibiscus | 2007-10-11 21:08
<< 総合計画カレンダー 出張から戻りました。 >>