環境ボランティアサポート制度

先日、環境ボランティアサポート制度なるものを作りたいという相談が、環境課の皆さんから。

僕ら執行部がやるかやらないか判断する際の基準としてはいろいろありますが、

a)市民に受け入れられるかどうか、
b)費用対効果はどうか、
c)ニュース・バリューはあるか、


は最低の判断基準としてあります。基本的にc)のニュースバリューは、a),b)が無いと成り立ちません。
d0047811_23245860.jpg


正直言って、a)の受け入れられに関しては、地味だし、あんまり無いだろうと思っていたら、これが、ニュースになり、問い合わせも結構あるようです。

担当課(今回は環境課)からこういう話が出てくるのは、本当にうれしいです。ボトムアップ、トップダウン、ミドルアップ、さまざまな意見の出方が出てくれば、組織として強く、柔軟になってきます。環境課の皆さん、ありがとうございました。
d0047811_2155358.jpg

(写真は昨日の楼門朝市。太良町の海産物が加わり、大盛況でした。)
by fromhotelhibiscus | 2007-08-27 23:23
<< レモングラス三姉妹 中島宏さんと対談 >>