武雄市障がい者交流支援センター

今日は、武雄高校で中島校長さんとともに、上海市教育委員会団のお出迎え。武雄市役所の職員は何人か中国語が堪能なので、こういうときはすごく助かります。
d0047811_20564758.jpg

私からは、中国からの修学旅行生の受け入れ大歓迎のお話をしました。九州をまわって市長が出てきたのは初めて、ということで好印象だったと思います。
d0047811_20571540.jpg


その後、山内支所内に開設した武雄市障がい者交流支援センターのこけら落とし。多くの福祉関係者が終結。挨拶でも言いましたが、この支援センターは最も私が望んだ事業だったので、喜びもひとしおでした。牟田副議長さんも喜んでおられました
d0047811_2057326.jpg

障がい者の雇用の確保、障がい者そしてそのご家族の相談の場、そして、新たにハコモノを作るのではなくて、既存施設の有効利用。これからの成長が楽しみです。

障がい者の皆さんが気持ちをこめて作った製品がいろいろ売ってあります。早速、マットと鉛筆立てを購入しました。
d0047811_20574615.jpg

d0047811_2058651.jpg

d0047811_20582172.jpg

(新聞の画像はクリックされると大きくなります。)


夕方は中日新聞から取材。近いうちに、武雄が1ページ使って載るとのこと。今から楽しみです。
by fromhotelhibiscus | 2007-04-24 20:59
<< 明日の講演 ヘリコプター体験記 >>