焼き物

d0047811_025162.jpg

一日中、外にいました。時間の許す限り、ご無沙汰ばかりしている陶芸家の皆さんのところへ。

武雄が本当にいいなぁって思うのは、市内もそうですが、有田・唐津に優れた陶芸家がそれこそ、「密集」されています。この地域の窯めぐりは本当に楽しいです。

そもそも、武雄そしてその周辺には、陶器も磁器もある。また、それにおさまらない分野もある。そして、目が飛び出るくらい高価なものから、使いやすいリーズナブルなものまで。そして、400年前のものもあれば、今作られたばかりのものもある。

そして、窯がまた、それぞれ個性がある。お店もいろんなお店があり、全く飽きない。もともと、僕は焼き物好きですが、こんなに恵まれたところはそうそう無いと思っています。

熱くなりそうなのでこの辺で。


明日はいよいよ「がばい」のオーディションボランティア募集。ぜひ、ご参加ください。
by fromhotelhibiscus | 2006-09-02 23:59
<< がばいオーディション 景観条例 >>