日本一!

皆さん、ご存知のとおり、僕の前職は大阪・高槻市役所の市長公室長。要するに企画部長です。その中で、最も力を入れたのが広報。中でもホームページでした。

それこそ、盟友清村さんとともに、自治体のホームページはすべて解析。また、自治体のホームページでは飽き足らず、ルイ・ヴィトンビームスのホームページを参考に。ほんと、目が悪くなりました(笑)。
d0047811_2318168.jpg

お金をかけずとも、アイデアと努力で何とかしてきたのが、高槻市役所のHP。広報課のHP班の努力には頭が下がりっぱなしでした。


その高槻市役所のHPがついに「日本一(総務大臣賞)」に!日本広報協会主催の最も権威のあるコンクールで、近日中にニュースになるはずです。

清村さんからお電話を頂いたとき、涙が出ました。皆さんの顔が浮かんで。


武雄市役所HPも前に書いたとおり、8月を機に全面的にリニューアルします。選挙期間中に散々思いをめぐらせました。「わっかもんプロジェクトチーム」とよく相談します。

「日本一」の高槻市役所を超えるものを作りますので、お楽しみに。

高槻市役所広報課の皆さん、本当にご苦労様でした。勇気と元気をいただきました!

追伸)「日本一」高槻市役所HPへの審査員のコメントは、以下のとおりです。
・市民によるブログを設置。キッズミュージアムも充実。
・わかりやすさ、親しみやすさとともに、どういった情報が「使われるのか」「見られるのか」といった試行錯誤が感じられる。ブログも閉じられたが意欲的な試みとして評価される。
・市役所みんな、市民みんなで情報を発信していく姿勢が伺える。
・内容のわからないコンテンツ名称がついているものもあるが、いずれもスピード感があり、活発な印象を受ける。新しい技術を楽しむ知恵をもっていることが伺える。

by fromhotelhibiscus | 2006-04-27 23:19
<< 西日本新聞~気流~ 全国最年少市長 >>