わっかもんプロジェクトチーム

今朝の佐賀新聞を見て、びっくり。

樋渡武雄市長 公約実現へチーム わっかもん集まれ!! 
来月開始 職員対象 メンバー”公募”

 武雄市は24日、樋渡市長の市長選での公約を実現させるために、職員でつくる「わっかもんプロジェクトチーム」の立ち上げを決めた。やる気のある若手職員を集める狙いで、参加メンバーを庁内で公募している。来月から活動をスタートする。

 チームは、樋渡市長の政策提言集「みんなの具約(具体的な約束)」に掲載した42の施策を実現させるとともに、市政全般に若手職員の意見を反映させるのが目的。来月から定期的に会合を行うだけでなく、議題に応じて市長が招集する。出された意見やアイデアは部長会に報告し、市政運営に取り入れるという。

 対象はすべての一般職員で、人数制限は設けない。応募締め切りは28日。市企画部行政改革推進課は「わっかもんは、気持ちが若い人という意味。市長と直接、意見を交わせる機会なので、広く参加してもらいたい」と話している。



僕が嬉しかったのは、「わっかもんは、気持ちが若い人という意味。」との担当課コメント。「公募」というのも実にいいです。

人間の能力のうち、「やる気」だけは年齢に全く関係が無いというのが持論です。 そして、やる気のある市民の皆さんもぜひ、このチームに入っていただけないでしょうか。心からお待ちしています。
d0047811_21493973.jpg

(画像は、先週の大阪出張の宿泊先からの眺めです。夕方、いい時間帯に撮れました。)
by fromhotelhibiscus | 2006-04-25 23:49
<< 全国最年少市長 武雄市長物語 >>