円応寺の桜と橘

毎年、この季節になると楽しみなものがあります。もちろん、それは桜です。今日、円応寺の桜通りを横切りました。長崎からの観光客に出会いましたが、毎年、この桜を楽しみにしているとのこと。見事でした。
d0047811_2329594.jpg

去年の今頃は、京都の桜に感激したことを思い出しました。しかし、武雄の円応寺も全く引けをとりません。ぜひ、お越しください。


夜は、橘町で講演。210名の方に集まっていただくとは。今までの講演会で最高の人数。規模が大きいとは言えない橘町で、しかも町内各地域から満遍なくお越しいただくとは。

人数もそうでしたが、帰りに多くの皆さんから温かい言葉をかけて頂きました。日程的に最終コーナーになってきましたが、ここに来てやっと、少し追い風を感じ始めました。

ある参加者の一言が忘れられません。

おいは、武雄のためにやってくれる人間を選ぶばい。

本当にありがとうございました。
d0047811_23322782.jpg

追伸)我らが瀧田隊長の「武雄感動物語」。ぜひご覧ください。
by fromhotelhibiscus | 2006-04-03 23:37
<< 企業誘致 鳥海、犬走・・ >>