鳥海、犬走・・

今朝は、武雄温泉春まつり。しかし、豪雨と雷のため、午前中は中止になりました。この日のために、準備を進められていた関係者の皆さんのお気持ちを思うと・・・。しかし、午後は晴れて、神輿の掛け声が町内に響いていました。


今日も、しっかりあいさつ回りをして、夜は鳥海公民館、犬走公民館のダブル・ヘッダー。鳥海は50人、犬走にいたっては100名超。
d0047811_23503848.jpg

ミニ集会を始めたのが、1月の半ば。以来50回は超えているはず?ですが、今日が人数ももちろんですが、最も手ごたえがありました。

中でも、特に訴えたのは、「新・武雄の青写真とそれを達成させるための政策、実行力」を軸に選択してほしいということです。


「若いから選ぶ・選ばない」等ではなくて、今朝の佐賀新聞にもあったように、両候補者の肉声、政策ももちろんですが、両候補者に思いをぶつけて反応を聞いてほしいということを伝えました。

そしたら、いっぱい質問が出ましたが、嬉しかったです。誠実にお答えしたつもりですが、いかがだったでしょうか?
d0047811_23562581.jpg

明日も厳しい日程が続きますが、また、お目にかかるのを楽しみにしています。


今日、歩いていたら、大きく手を振って笑顔で寄ってきてくれたおばあちゃんが。僕の目の前で、突然、顔をくしゃくしゃにして、突然、目に涙をためて、

「孫たちのために頑張って!」

と手を離してくれなかったおばあちゃん、おばあちゃんの今日の笑顔、涙顔、そして握手は決して忘れません。

政治を志してよかった!ありがとうございました。
d0047811_23545727.jpg

by fromhotelhibiscus | 2006-04-02 23:58
<< 円応寺の桜と橘 今後の講演会 >>