佐賀県民物語

今日(12月4日)から一佐賀県民です。何も肩書がありません。体も気持ちもかなり軽くなったような気がします。それほど、武雄市長という看板が重かったからだと今、改めて思います。そして、何よりも、私を支えてくださった武雄市民、武雄市役所の職員の皆さん、議会の皆さんに改めて感謝いたします。ありがとうございました。

今日からブログの題名も佐賀県民物語とします。いろんな思いを分かりやすく、また、ちょっと過激に書いていきます。お付き合いの程を。
d0047811_942745.jpg

by fromhotelhibiscus | 2014-12-04 09:05
<< 私の後はあなたしかいない。 日本一の幸せな人間です >>