光のバレンタイン at 飛龍窯は1万6千人

d0047811_030850.jpg

d0047811_0302569.jpg

d0047811_0253337.jpg

d0047811_0254558.jpg

「光のバレンタイン at 飛龍窯」の今日、1万6千人のご来訪。私は遠く福島で、G1サミットに参加していますが、気になって、Facebook等でチェック。バスの待ち時間が長い、というクレームに関しては、すみません、今日(10日)対応いたします。写真は、全て市政アドバイザーを務めてもらっている杉山隆志さんの作品で、ご自身のFacebookから僕にも飛ばしてもらいました。さすがです。
d0047811_0255493.jpg

d0047811_0261213.jpg

今日がファイナル。ぜひ、飛龍窯にお越しください。武雄温泉駅からもシャトルバスが運行しています。防寒対策、しっかりお願いします。
d0047811_0262024.jpg


僕の方は、福島の裏磐梯猫魔ホテルで開催されている日本型ダボス会議と言うべき、G1サミットへ。何で、僕なんか呼ばれたのか分かりませんが、怖いもの見たさに参加。そして、今日の朝、CCCの増田社長と僕は登壇して、しゃべりますが、僕は言いたい放題、包み隠さず言おうと思っています。まあ、今さら、猫被っても仕方ないし。

それはともかく、今日、公式・非公式にいろんな話をしましたが、特に、印象に残ったのは、政治家以外では、夏野剛慶應大学教授、竹中平蔵慶大教授、スープストックの遠山正道社長、DeNAの守安功社長、青山フラワーマーケットの井上英行社長、エアウィーブの高岡本州社長。

みんな、腰が低く、フランク。それで言うことは短くずばり。感動しました。ここで学んだことを武雄市政に活かしたいと思います。良い一日でした。
by fromhotelhibiscus | 2013-02-10 00:27
<< 樋渡市長はタダのバカじゃ無い 「光のバレンタインin飛龍窯2... >>