研修レジュメ

d0047811_13371238.jpg

9月2日(金)に職員研修の講師として出ます。僕自身契約期間がのびているし、多分来年の春には総務省に復帰するでしょうから、次代の核になる人たち(採用後7年を経過した人が対象です。)に具体的なメッセージを託したいと思っています。以下、レジュメの案です。

*****************************************************
「高槻市のまちづくり」について

1 自分のこと
・ 入省3年目くらいまでは必死
・ 入省7年目でやる気なし。もう辞めようと思った
・ 今、入省12年目(高槻3年目)は目標があるから楽しい

2 求められる職員像
・ 10年目から急にルーティン比率が減/企画・判断の比率が増
・ 課長以上は本来70%企画・判断(大変だが面白い)
・ 企画・判断ができるヒトと出来ないヒトの違いは?
・ その道のプロしか要らないし、残らない(都市間競争とは何か)
・ 職人かアーティストか、一流人たれ~伊藤忠丹羽会長から学んだこと~

3 皆さんに託すこと(私の遺言)
・ ユアサ工場跡地プロジェクトの意味(学園空間へ)
・ 京大農場跡地プロジェクトの意味(公園空間へ)
・ HP広報プロジェクトの意味(新電子空間へ)
・ 食育の都プロジェクトの意味(やさしさとは?)
・ 「外」と交わることの大切さ(人、旅行、読書・・・)

4 情報!情報!情報!
・ 情報発信を!~出せば入る仕掛け~
・ ブログのススメ(http://hiwa1118.exblog.jp/が意味するもの)
・ メルマガ購読のススメ
d0047811_13372130.jpg


そういえば、一つお願いです。迷惑メールの関係もあり、役所のメールはほとんど使っていませんので、hiwa1118@yahoo.co.jpかこちらの非公開コメントまでお願いします。ま、最近あんまり役所には居ないということもありますが(苦笑)。

(画像は愛知万博です。一番上はイラン館のペルシャ織りです。)
by fromhotelhibiscus | 2005-08-30 20:37
<< こちら部長室 ちゃんぽんと映画 >>