図書館論争始まりました

今日から一般質問。メインは新図書館構想。

主な論点は、
☆ Tカードによる図書館履歴の取り扱い、
☆ なぜ、CCCなのか(随意契約をして適切なのか)、
☆ 歴史資料館、蘭学館の取り扱い、

です。今日、上田雄一議員の質問がこれら論点を網羅していたので、実際のやりとりをどうぞ。開始から1時間弱、この図書館構想のやりとりです。








Video streaming by Ustream
今日は、いくつかテレビカメラが入っていましたが、その中に、報道ステーションも。今日、流れると思ったのですが、明日(12日)のようですね。一般質問が終わってから、地元の記者さんたちが、私を取材。明日の新聞は、特に、「Tカードによる図書館履歴の取り扱い」について、載せると思います。
d0047811_23143248.jpg

今日は、傍聴に図書館協会の人たちも来られていました。私がこのblogで叩いた御仁も来られていましたが、とっても紳士的で、私に対して、「市長がやろうとしていることは理解している。」と言ってきたので、「じゃ、あの声明は何ですかね。一方的にネットに出したりせずに、公開討論会でみんなの前で話し合いましょうよ。」と言ったら、なしのつぶて。ダメですね。

ま、こんな団体の人たちを相手にするよりは、ユーストでも流れていますが、議決権を有する市議会でいろんな議論をしたほうが、よっぽどましだと再認識しました。

(写真は昨日の大聖寺の帰りに撮りました。)
by fromhotelhibiscus | 2012-06-11 23:18
<< 図書館論争終わった感じ 大聖寺の紫陽花 >>