公開討論会しましょうよ。

d0047811_226094.jpg

新武雄図書館構想。今日、武雄中学校に昼休みの時行きましたが、この構想自体はみんな知っていましたけど、まさかこれでTwitterが大荒れしてるなんて誰も知らず。「市長、Twitterなんか気にしない方がよかばい。」と中学生に励まされる始末(^0^)

で、ここ何日か、Twitterでの馬鹿騒ぎを見ていたけど、あんまりにも浮き世離れしすぎていて、道具のTwitterがかわいそうだと思いましたよ。僕の友人知人が最近、Twitterから離れて違うソーシャルネットワークに引っ越すのもよく分かりますね。

あのね、結構いろいろこの件でネット上発言されている高木浩光さん、経済産業省の産業技術総合研究所のソフトウェアセキュリティチームの主任研究員を勤められているとのことで、僕自身は寡聞に知りませんしたし、僕の周りも誰も知りませんでしたが、今回よく分かったけどね、弱い、攻めやすい立場の人たちをいじめるのは僕の最も嫌うところ。

産総研が貢献するべき重要分野として世界最高水準にある我が国の環境・エネルギー技術をさらに発展させる「グリーン・イノベーションの推進」、質の高い医療サービスへのニーズに応え、少子高齢化社会・介護などの課題に対応する「ライフ・イノベーションの推進」、国の安全・安心を支える「知的基盤の整備・推進」、科学技術立国を掲げる我が国の産業競争力の強化、明るい未来社会を切り拓く「先端的技術開発の推進」を研究推進戦略としています。

とあるんだけど、高木さん、あれだけブログに書いて、産総研の職務範囲と整合性があるのかなって思うんですが、これは僕の極論かなぁ。

そこで、高木さん、あなたの日程に合わせますので、武雄市立図書館で、オープン&ユーストで公開討論会を行いませんか?あなたの考えを知りたいと思います。立会人なし、僕ら二人でエンドレスでやりましょう。ただ、セキュリティーの話にとどまらず、地方自治、地方政治、図書館の在り方などこの問題は広範多岐に渡ることはお忘れなく。ちなみに、これをやって集まる人いるのかなぁ・・。

それができないのならば、前にも書いたけどね、6月に指定管理者を締結する際に、その締結文章に指摘を頂ければと思うんだよね。

ちなみに僕は、このblogでは与党の政治家やうちの共産党議員等、権力を私する(恐れのある)輩等に対して、名指しで批判をしてきました。今回の高木さんは、経済産業省が誇る大研究所の職員であり、いろいろなマスメディアにコメントを求められる識者であること聞きましたので、あえて、名指しで書きました。反論等はあなたのブログやTwitterでもいいんですが、ぜひ、公開討論会で!!

心からお待ちしております。公開討論会が終わったら、一緒に武雄温泉入りましょう。お背中流しまーす。
by fromhotelhibiscus | 2012-05-08 22:18
<< 武雄市役所の視察、お待ちしています 図書館貸出情報の扱い、ご安心く... >>