6合目?

今日は凄まじい一日でした。さすがに4本の大企画を持つと、ダメですね(ほとんど不在ですみません。決して遊んでいるわけではありませぬゆえ。)。

そのうち1本は9月半ばに記者会見されます。思えば今年の2月、関大高槻進出のときほとんどの新聞で一面トップ扱いでした。

d0047811_21272918.jpg

そのときほどのセンセーショナルな扱いはされないと思いますが、高槻は言うに及ばす関西の教育界に激震が走ると思います。

これこそ、伊藤さんやTさん、Aさんと「あーでもない、こーでもない」と言いながら、1年半をかけて、取り組んできたことです。実は自分自身、役人人生をこれに賭けていただけあって、今日、一定のまとまりができたので、思わず涙が出そうになりました。やっとここまで来たと。

d0047811_21274235.jpg
また、この案件に携わったお陰で、自分で言うのも何ですが、行政マンとして本質的な力が付いたような気がしています。このほか、実は更に大きな国際的案件に向かって登り始めています。これはいつかまた追って書きたいと思います。

これからの公務員に必要なのは、机上の実論も大事ですが、答えの見えないものをいかに経験するか、また、僕ら管理職はいかにそのような環境を作るかだと思います。
d0047811_21275524.jpg

偉そうなことを言う前に、明日もまた最高に動き回らなくてはいけません。

(画像は香港です。香港・マカオシリーズは一旦閉じます。)
by fromhotelhibiscus | 2005-08-09 21:37
<< 高槻の食めぐり 郵政民営化 >>