お父さんからの手紙

4年前、武雄市でこれ以上無いというくらいの不幸な事件が起きました。被害者は山内町在住の宮元洋さん。消防団活動や地域活動を熱心にされていた、僕らと同世代の方。消防団で、一度会ったことがあるけど、爽やかな風を起こす人でした。

奥さんの宮元篤紀さん(ブログはこちら。)は、私の友人でもありますが、健気に頑張っておられます。電子書籍になった「お父さんからの手紙」涙無くして読めませんでした。生きること、愛すること、すべてが詰まっている。
d0047811_21482930.jpg

お一人でも多くのご家庭で読んでいただければと思うんです。
by fromhotelhibiscus | 2011-07-04 21:51
<< 大阪維新の会、来る。 27.19キロ走った。 >>