27.19キロ走った。

今朝は楼門朝市。続いて、武雄市消防操法大会。1か月以上の早朝訓練など、団員の皆さんに感謝申し上げ、あわせて、ご家族の皆さんにお礼の意。武雄市の消防団員は本当によくやっています。その後、武雄市で開催の佐賀県身体障害者福祉大会へ。来賓の皆さんの挨拶が多く、僕は5番目。副知事、県議会議長、保利代議士、福岡参議院議員、その後、僕。まだ、もう一人続くんですが、みんな長過ぎ。オーディエンスがすやすや。僕の順番に来るまで何と25分。例外は福岡さん、空気読んでる。僕は、明るい笑いを取りにいきました。1分強。挨拶と言い訳は短い方がいい。


珍しく、午後から公務が入っていなかったので、走ろうと。このブログでも何回か書きましたが、去年の10月末から走ってます。最初は1キロ走って具合が悪くなってました(笑)。だんだん、無理のない程度で距離を延ばし、一日平均5キロ。今まで最長で19キロ走ることができるように。

iPodnanoにsuperflyの新作やら何やら詰め込んで、30キロを目標。はっきり言って無謀。しかも、走り始めた13時は28℃。天気予報では湿度70%。まあ、曇りだし風が吹いているからいいかと思ってしまうあたりが僕らしい。

国道34号線、堂島交差点、東川登町(山口昌宏議員宅で給水)、西川登町(高瀬)、山内町犬走。この辺あたりまでは信じられないほど快調。しかしケータイ落としてヒビ入る(涙)。しかし、犬走に至る峠で体力を消耗していたみたい。踊瀬、鳥海、武内町(西梅野)、武雄北中、若木町へ。もう、武雄北中あたりで足パンパン。汗で目が痛い。給水し過ぎて、お腹もパンパン。素人の領域を超したのが、22キロ過ぎ。ふらふらになりました。ただ、25キロ過ぎると、なぜか途端に元気に。ランニングハイってやつでしょうか。僕はいつでもハイなので、差はないかも。愛用のiPodnano見たら、電源が切れそうに。データまで吹っ飛んでしまったら話にならないので、泣く泣く切りました。切ったらとたんに走る気が失せることに。

それで、nanoのデータ見たら、27.19キロ。3時間24分52秒。7分32秒/キロ。2043カロリー。家に帰って体重図ったら1.5キロ減。まあ、現時点ではこんなものでしょう。達成感もつかの間、家に帰ったら完全にバテバテ。吐き気がする。もう二度と走らんと決意。

しかし、夕ご飯食べて、Nスペ見たりごろごろしてたら、完全復活。また走ろう。好きな音楽聴きながら、楽しく、無理せず。なぜ、そんなに走るんですかって最近聞かれるんですが、ただそこに道路があるから、です。
d0047811_23154181.jpg

by fromhotelhibiscus | 2011-07-03 23:16
<< お父さんからの手紙 官民犬(かんみんけん)一体となって! >>