君はZ会の寺西隆行を知ってるか

立場上、いろんな方々とお会いしますが、どんな枠にも当てはまらないという人がいます。一方で、人と人をつなぐことに喜びを感じる人がいます。その両方を兼ねる人が、寺西隆行さん。Z会勤務。

僕の「首長パンチ」のきっかけを作り、挙げ句の果ては、構成を担当してくださった竹林さんが、「寺西さんとは絶対に会うべき。市長とは気が合いますよ。」とのことでした。

僕は本来人見知り。新報道2001で上京していた際に、恐る恐る会いましたが、寺西さん、包み込むようなお人柄でした。とにかくすごいなあって感心したのは、複雑な感情や摩訶不思議な現状を分かりやすい言葉にできるその力。恐れ多いことに、私や「首長パンチ」をブログに書いてくださっています。

正義と不義の話、僕はあの熱血教室のおっさんハーバード教授の番組や本よりも、寺西さんの物言いの方がはるかに染み込んだ。アリストテレスが正義を語るときにどうしても分からなかった(というか、語っていない)正義の具体的内容もこれだ!!と大学卒業して20年してやっと得心。

これからは正義の話をしよう

ぜひ、ご覧ください。

大人が明るく前向きに、働くことを楽しんでいる(=何も考えないのではなく、不安と対峙し少しずつ解決することで未来を作っていく)姿を見せるのが、子どもたちへの一番の教育だと思っています。何かを“教える”より、ずっと


寺西さん、最高です。
d0047811_23561981.jpg

by fromhotelhibiscus | 2010-12-27 23:56
<< グーグルで必要なことは、みんな... 新報道2001その後 >>