一日のメモ

今日はいつにも増してバタバタでした。

珍しく一日の行動のメモを取っていましたが、これによると、8時半の定例朝会を皮切りに、社会教育部と打合せ、10時ウェザー・ニュース社、10時30分K電、11時50分打合せ2本、12時40分打合せ、13時半議員と打合せ、14時庁議、14時半第二名神会議、15時堺市役所(指定管理者)、16時議員と打合せ、16時半打合せ3本、17時瀧田さんと広報課の打合せに同席。その後外出。電話は一日で11本、メールは4本。
d0047811_23153633.jpg


う~ん、毎日がこんな感じではないんですが、似たり寄ったりの日になりつつあって、悩んでいます。ブログにも一部書きましたが、とにかくトライしていった結果、戦線が拡大しすぎている感があり、せっかく手をつけた企画の抜け落ちがあるかないか気になり始めています。あと、体が持つかどうかも。決して頑強ではないもので。

その中で、高槻にとって「いい!」ということを前提に、自分の能力への限界に挑みたいという好戦的路線と、戦線を縮小すべきという現実的路線とで、自分の中が揺れています。一方で、いわれがあったりなかったりする庁内的な反発はあるんですが、何人もの皆さんがよくもまあワガママな僕をサポートしていただいているので助かります。感謝です。珍しく弱気になった一日でした。

●薬師寺遠景と斑鳩の里です。ぼんやり歩くのにはもってこいです。
d0047811_23104238.jpg
d0047811_23105874.jpg
d0047811_23111263.jpg
d0047811_23113960.jpg
d0047811_23115350.jpg

by fromhotelhibiscus | 2005-06-22 18:05
<< 山口果物と大阪府庁と総理と ナビンさん >>