アルバムが続々

d0047811_2154292.jpg
中学時代、ホイットニー・ヒューストンのデビューアルバムに痺れ、マドンナの次々に繰り出されるシングルにワクワクし、以来、マライア・キャリーは、クリスマスの曲(これはドラマの主題歌になりましたよね。)で以降気になる存在。

ここへ来て、ホイットニーのニューアルバムマライアのニューアルバム。そして、マドンナのベスト

僕にとっては、これらのアルバムがベスト・オブ・ベストではないにしろ、こうやって、世に出てくること自体嬉しいですね。これらディーバさんたちは、映画顔負けの紆余曲折、浮き沈みあり、生き方自体がドラマそのもの。

それに比べて、黄金の80年代(実は同時代では馬鹿にされていました。)、かっこ良かった男性アーティストは今は出てこないなぁ。

女性、強し。継続は力なり。


明日は楼門朝市、武雄町運動会、湯の町武雄カラオケ大会の開会式、午後から北九州。フジテレビの開局50周年記念ドラマのロケ見学へ。面白い一日になりそうです。
by fromhotelhibiscus | 2009-10-03 21:54
<< 武雄町運動会 e都市ランキングで武雄市が九州... >>